tomoyaonishiのブログ

iOSのことを中心に・・・その他もあるよ!

CentOS7.1にてApacheとPythonでCGI

CentOS7.1にApacheを入れた状態でPythonCGIとして動かしたかったのでその時の手順をメモしておきます。 

IDCFクラウドの一番貧弱なサーバを借りてやっております。

Apacheファイアウォールなどの設定はできていて、index.htmlは見れる状態からスタートです。

apacheの設定ファイルを編集します。

$ sudo vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

長々と設定が書かれていますが、以下の箇所を見つけます。

<Directory "/var/www/cgi-bin">
    AllowOverride None
    Options None
    Require all granted
</Directory>

次のように修正します。オプションにCGIで実行可能、実行するファイルの拡張子は.py .cgiとします。(.cgiは今回は使いません)

<Directory "/var/www/cgi-bin">
    AllowOverride None
    Options ExecCGI
    Require all granted
    AddHandler cgi-script .cgi .py
</Directory>

設定ファイルの編集はこれで終わりです。CGIスクリプトを作成します。

CGIスクリプトの置き場所に移動します。

$ cd /var/www/cgi-bin/

実行ファイルを作成します。

sudo vim test.py

---

#!/bin/python3.5

print("Content-Type: text/plain")
print("")
print("Hello World")

!bin/python3.5のところはpython3.5を入れているのでこうなっています。デフォルトのpython2.7でよければ#!bash/pythonでいけるとおもいます。 CGIスクリプトの出力方法については別途検索してください。ヘッダーとボディの間に1行改行のためのprintが入っています。

権限を付与します。

sudo chmod 755  test.py

ブラウザから

http://IPアドレス/cgi-bin/test.py

にアクセスすれば「Hello World」と出ます。